--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-04-Mon-18:29

【 三国志大戦 】 初めての2連勝

月です。
毎度おなじみへたれ大戦日記のお時間です。



なぜか今日は混んでいました。夏休みだから?? 10分くらい待ちました。
でも両隣も級だったので、勝手に親近感。
武練の章十七章の断金が倒せない~~、って横で話していたのを聞いて、更に勝手に親近感。

さて今日は。
8/24くらいから呉限定戦があるので、その前に品に上がりたくて、全国へむぼーに出陣。
デッキは2つ用意しまして。
ひとつは雄飛手腕。
R孫策、R孫権、UC黄蓋、C朱治、C凌操。
もうひとつは以前一度だけ全国で忠義相手に勝った、赤壁月英ワラ。でもこっちは使いませんでした。

雄飛手腕で緒戦は求心神速デッキ。
見た瞬間、終了のお知らせ。
槍いるんだからなんとかしろよ、と思うでしょうが…、だめ。苦手。超苦手意識。
それでもなんとか序盤は互角。
中盤、手腕の後で魏武を使われてからgdgdに。しまったー! と思った頃には策兄が昇天。
ガキンガキン削られるのを我慢して、反撃に転じようとするも失敗。そのまま敗北~ちゃんちゃん♪

次の相手は流星デッキ。R小喬、R徐盛、UC黄蓋、C虞翻、なぜかC劉封。軍師はRG呂蒙。
弓要因は柵から出ないようにして、徐盛と援護兵に凌操囮で走射。一方で孫策が小喬の前の柵をぶっ壊して攻城へ。
そこへ防柵再建で孫策が城門前に取り残されたZE!
しゃーないので転進再起で柵を再び破壊。
残り2カウントで落城勝ち。手腕のタイミングも悪くなかったし、よく戦った一戦でした。

お次は蜀単。R姜維、R馬超、UC黄忠、UC甘皇后、UC黄月英に軍師は麋竺。
開幕いきなり弓隊が姜維に挑発で引っ張られる。が、既に孫策と乱戦していた上に、数の暴力で撃破。開幕有利に運ぶも、無理に攻めず体勢を立て直す。
手腕のタイミングは悪くないけど、孫策が範囲から外れたり、祈りのつもりで雄飛を誤爆したり。
それでも祈りを駆使して攻め上がり、雄飛で城壁にはりついたところで相手が再起興軍。
なんとか一発入れて転進で戻り。あとは激しい攻撃にも晒されることなく、リードを守りきって勝利でした。

そう…はじめて2連勝。(初勝利ではアリマセン><)

大戦03

2連勝くらいで…、と思う人はSSの負け数をとくと見よ!w
あほほど負けてるんですよ。まあそのうち20敗は何ヶ月も前のものですが。
ちょっとは成長した。きっとした。したと思いたい。思い込む!w

でも赤い国のお馬さん集団は天敵です。

お次は二色連環デッキでした。R太史慈、UC甘寧、UC厳顔、Rホウ統、UC関平。
実は太史慈と甘寧も苦手です…。許チョも苦手だから、高武力の弓苦手…;;
開幕互角だったけど、戦線上げられて、しゅぱしゅぱ射られて、あれよあれよと不利に。なんてこったい。こちらが攻めあがると連環乙。
連環かけられた後、残り19カウントで軍師周瑜が見えたときには燃・や・さ・れ・る~~!! と思いましたが、増援でした。あら残念。
どうせ負けるんなら、初業火体験をしてみたかったですw


そんな訳で、負けてもあと2回、勝てばあと1回で級脱出です!w

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。